陶器製のハスキー犬の足元で、ポーズをとる、こじゅ君。

部屋の中をうろちょろ、時には、小走りもするようになった。

でも、数日前、夜中に2回、ケイレンを起こした!

獣医さんによると、時々、ぶつかったりするのは、あまりよく見えていないらしい。
それと、脳に障害がある可能性が高いと言われた。
ケイレンを止める薬をもらったが、長期的に飲ませることができないらしい。

ショック!!

過酷な条件の中で、せっかく助かったのに、不憫でならない。

おにいちゃん猫達も、時々、心配そうに部屋を覗いている。
Secret

TrackBackURL
→http://niiten.blog129.fc2.com/tb.php/46-c7ddbc11