ペットロス症候群
2009年10月11日 (日) | 編集 |

今日、一ヶ月半ぶりに写真教室に出席した。
ブログの更新もせず、ご心配をおかけしてしまい、反省ですm(__)m

いろ葉が逝ってから、もうすぐ、ひと月。
毎日、写真のいろ葉に手を合わせては、
「虹の橋渡れた?」とか「君の知らない寒い季節がくるんだよ」とか話しかけて。

2年前に14才の愛犬を亡くした時とは違うペットロス症。
あの時は喪失感が強くて、ひと月、仕事も手につかなかった。
今回は、しばらくは物凄い脱力感と無理して食べようとしても、味が無かった。
何故なんだろう、愛情に差はないのになあ??

いろ葉が9月1日に倒れてからが大変だった。
毎日、病院通い、いつどうなるかで眠れず、くたくたで正直辛かった。
でも小さな身体で、闘っている、いろ葉を見守ることしかできなくて、
歯がゆい、辛いの毎日。
2週間、とことん頑張って力つきて、最期は静かに、息絶えた。

本当にこれでよかったのか、どうか。

無邪気に遊んでいたり、私が化粧している横で、
ち~んと座って見てた姿を思いだしては胸がきゅんとなる。

また会える日まで、ちゃんと覚えているからね、はぁちゃん!

コメント
この記事へのコメント
つらいよね~~虚無感ただようというか・・・
初代亡くしたとき、ほんとつらかった。子供くらいにかわいがったお陰でスーパーの猫缶売り場も通れなかった。
泣いて・・・・やっと時間がつらさをうすめてってくれたようにおもいます
時間しかないよなきがします。
いろ葉ちゃん、おうちに迎えてあげなかったら孤独なまま、こどもッぽく楽しくすごすこともなく逝かなくっちゃならなかっただろうし
暖かく愛情いっぱいで、短いながら幸せだったんですよ!断言
いろ葉ちゃん、いつまでも、みなの心の中ではいきいこどもらしく生きてるのやわ
2009/10/12(月) 04:30:00 | URL | 福にゃんママ #79D/WHSg[ 編集]
>福にゃんママさん
そう言ってもらえると、少し楽になります。
みんな、悲しい気持ちをかかえて、乗り越えていかないと、
いけないんですよね。
でも、何回経験しても、猫のいない生活は、考えられなくなりました。
いつも、コメントありがとさんです!、

2009/10/13(火) 00:35:00 | URL | 陽路乃 #79D/WHSg[ 編集]
少し元気が出てきましたか?講座でお見かけした時は少しやつれて見えました。
可愛い盛りで逝ってしまったいろ葉ちゃん。辛い、辛過ぎますね。
でも、少しの間でも陽路乃さん家で暖かいぬくもりを知って幸せだったと思います。
お兄ちゃんとてんちゃんがいろ葉ちゃんの分まで長生きすると思うし、見守っていますよ。きっと。
2009/10/13(火) 09:15:00 | URL | みゃうぴぐ #79D/WHSg[ 編集]
>みゃうぴぐさん
いろいろと考えさせられました。まだ、踏ん切りがついてはいませんが、
生と死について、自分のことも含めて。

2009/10/14(水) 00:19:00 | URL | 陽路乃 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック